賃貸物件で迷った時には

賃貸と安価にできる防音対策について

人が集まって暮らしているマンションやアパートの賃貸では、お互いの音についてもいろいろありますよね。防音で悩まされるのも嫌でしょうが、自分の音がうるさんです、と苦情があることもあるなじゃないでしょうか。防音がしっかりなされていないところだと、普通に生活しているつもりでも音が大きく響いてしまうことがあるでしょう。防音がしっかりしているお部屋に住めればいいですが、とりあえずは今の部屋でどうにか音をたてずに暮らしたい、という時はお金をあまりかけずに対策をとってみてはどうでしょう。いろいろアイデアがインターネット上にはあるかと思いますが、そこで簡単そう、いますぐできるんじゃないかと思ったものがいくつかあります。

まずは、スリッパをはくというものです。なるべく音を吸収するような作り、素材のものがいいかもしれませんね。実際はいてみて、音がたたなそう、というものがいんじゃないでしょうか。単純に平べったいのではなく、幅があついとよさそうですね。これなら簡単にできそうです。家具や家電を利用した時に出る音なら、それぞれにあったもので対策をとってみてはどうでしょう。椅子などをひいた時に音が響くなら椅子の足の下に音がでないカバーなどをつけてもよさそうです。家電も、音楽ならヘッドホンをつけたり、洗濯機なら防音ゴムというものをしくといいそうです。この防音ゴムというものはほかにも使えそうですよね。